ホテル ダニエリ ア ラグジュアリー コレクション ホテル

2018年5月2日~3日(計・一泊)
宿泊料金:1,133€ 
市税:5€/泊
ユニセフ募金:1€
ルーム:デラックスダブルルーム ラグーンビュー

サン・マルコ広場にもほど近い、スキヤヴォーニ河岸に面したヴェネツィアでも屈指の名門ホテル。その佇まいはARIA・姫屋本店の舞台としても名高く、アドリアの栄華に彩られている。

有名なロビー部分の階段

世界最高と称される朝食はスパークリングワインの提供も有り、朝から良い気分となる事請け合いで有る。だが、呑みに注力してしまうためブログ向けの写真が撮影できなかった事とシェフが作る卵料理が食べられなかった事が非常に悔やまれる。

室内はまさに豪華絢爛の一言。近世貴族社会の残り香を感じることが出来るであろう。ベッドテーブルにはBluetooth接続のスピーカーも有るので、ARAIAのサントラを流し、かの世界感へ浸る事も。

館内の装飾はまさに文化財。これを見る為だけに泊まる価値は有る。

ただ、ラグーンビューで日本円、一泊15万円近く出せるかは価値観による所が大きいで有ろう。ARIAファンで訪威の時期が限られるなら、出しても惜しくはないかと。ただ、景色に拘らないので有れば他の部屋が値段は安いのでそちらに泊まるべきか。

何はともあれ、ヴェネツィアに来たなら一回は泊まるべきホテルかと。